初音ミク Project DIVA F 2nd

既に2日前になりますが、今回は「初音ミク Project DIVA F 2nd」を購入しました。


Amazon特典のフェイクカードが欲しかったので、Amazon予約にしたので発売日に届くのか不安ではありましたが、無事届きましたね。
DIVAシリーズは前作のPS3版DIVA Fが初めてでした。
ボカロ自体ちゃんと聴くようになったのは前作からですね。
それまではちょっとニコ動で聴いたり、曲名知ってるぐらいでボカロの何が良いのかイマイチ分からなかったのですが、DIVAをプレイしてから意識がガラッと変わっちゃいましたな。
メランコリックをプレイして以来ボカロではリンちゃん好きになっちゃいました。

しかしデカ盛りカグラに続いてまたもや音ゲーということで…得意なジャンルじゃないだけに神経使って結構疲れますw
デカ盛りカグラでは、右から左に流れるボタンをタイミングよく押すタイプでしたが、DIVAは画面一杯に目を凝らさないといけないので余計大変ですね。
まだパーフェクトはイージーで1曲できただけというヘタレっぷりでございます。

とりあえず、収録曲のネタバレは見ないでノーマルで全曲出しつつクリアしたのですが…今回はあまりコレと言っていいなって曲はあまり無かったです…。
なりすましゲンガーは何度かプレイして好きかなって思えるようになりましたが。
リンちゃん派の私にとっては、リンちゃん曲が少なかったのもマイナスだったのかもしれません。
スキキライは…モジュールは可愛かったけど曲はそんな好きでもなかったですし。
炉心融解は好きな曲だったので何度もプレイしてますが。
後は桜ノ雨が収録されていたのは良かったですね。あれは名曲だと思います。
カゲロウデイズはカゲプロ厨に媚びたから…?嫌いな曲じゃないので問題ないですけどね。

ハードも全曲終わったので、エクストリーム挑戦してるのですがやはりきついですね。
これで全曲達成は私の腕では不可能かな…。

まぁ前作は作業が面倒だっただけでトロフィーは簡単でしたが、果たして今作ではどうなんでしょうか。
一応プラチナ狙ってプレイしていますが、称号の取得条件も未だ分かってない物も多いのでどうなることやら。
スポンサーサイト

デカ盛り閃乱カグラのプラチナを取得しました。

昨日、VITAで配信されている「デカ盛り閃乱カグラ」のプラチナを取得しました。
001.png

購入したのは23日だったのですが、配信日は20日でした。
発売日に購入したかったのは山々でしたが…フリープレイ等を片っ端から落としていたため、16GBのメモリーカードではとても入りきらなかったのです。
なので、増税前に64GBのメモリーカードを購入してから買おう!って思ってましたが、結局メモカの入れ替えが面倒だったのでまだやらないゲーム消して容量作っちゃいました。(64GBのメモカは買いました)

今回のカグラはアクションゲームではなく、リズムゲームですね。
2014-03-24-020030.jpg

格闘ゲームに次いで私の苦手なジャンルでございます。
しかし、VITA本体を閃乱カグラSVのために購入したようなものだったので、今作もプラチナ頑張っちゃいました。
幸い、フルコン系トロフィーは難易度楽曲問わず1回達成できればおしまいだったので、リズムゲームが苦手な私でも何とかなりましたね。

問題は「この時を待っていた!(忍法レベルが15を突破!)」のトロフィーで、忍法を発動してコンボ繋いでいくと忍法レベルが上がっていくので、それを15まで上げるのが条件なのですが…。
難易度ノーマルではフルコンしても殆どの曲で達成できないんですね。
詠の曲ならノーマルでも達成するようだったので、そこで私は何とか達成しました。

続いて「パンツコレクター(49枚のパンツをすべて入手した。)」のトロフィー。
こちらはクリア報酬のパンツを全て集めることが条件なのですが、最高難易度で全ステージクリアする必要があったのでこちらも大変でしたね。

Aパックでは国立半蔵学院と焔紅蓮隊のメンバーで遊ぶことができるのですが、個人的な体感では半蔵組の方が紅蓮隊より簡単かなって思いました。
慣れてきたら最高難易度でもたまにフルコンできたりして嬉しかったり。
ちなみにカグラと言えば衣装破壊ですが、今回も料理対決なのに何故か破壊できたりしますw

上手くプレイできると、ハートマークが完成して、流れてくるハートを取得するとサービスシーンが見られたりします。(画像は雲雀のお尻です)
2014-03-22-232032.jpg

まぁ実際プレイ中はボタンに集中しちゃうのであまりこのサービスシーンは堪能できなかったり。
そして、完全勝利することができれば、相手の衣装を全て破壊することができ…女体盛りというサービスシーンに突入…。
2014-03-23-072230.jpg

何とも酷いゲーム(褒め言葉)ですなぁ…。
とりあえず、私の本命キャラは蛇女の紫ちゃんで、更にお気に入りキャラが多いのが月閃組なので、早くBパックの方も遊びたいところです。
雪泉ちゃんたちの女体盛りも早く見たい…。

こんな感じで、まぁリズムゲームが苦手な私でもプラチナ取れる難易度だったので良かった。
最高難易度で全キャラフルコンとかいうトロフィーがあったら余裕で投げ出してましたよ。

そして明日はついにDIVA F 2ndの発売日。
私はAmazon予約(特典目当て)なので発売日に届くかは怪しいですが、最近はアイカツ!やデカ盛りカグラ、そしてDIVAにとやたらリズムゲー漬けな日々な気がします。
苦手なジャンルではあるけど、嫌いではないので問題はないのですがね。
DIVAは果たしてどんなトロフィーが来るのか…簡単だといいなぁ。

METAL GEAR SOLID Ⅴ GROUND ZEROES & 超次次元ゲイムネプテューヌ Re;Birth2 SISTERS GENERATION & アイカツ!デビューしちゃいました!!

本日購入したのは、PS4のMGS5とVITAのネプリバ2です。
005_convert_20140321045703.jpg006_convert_20140321045744.jpg

MGSの方は価格も3千円未満ということで…ボリュームは大したことない有料体験版ですね。
本編に続くことになる話の冒頭を体験できるのですが、やはり短かったです。
その分、サイドミッションなどのやり込み要素が結構あるみたいなのですが、とりあえず1周終わらせて一旦やめにしちゃったのでまだその部分に関してはまだ未プレイ。
近いうちやり込んでみようと思います。

ネプリバ2の方はまだ全く触ってないです。
しかしネプシリーズは好きだし、全作プレイしてプラチナも取っているので今作もプラチナまで頑張っちゃいますよ!
ハード未定だけど新作が2作も発表されたのでそちらの方も期待大ですね。
是非ともここはPS4タイトルとして出してもらいたいところ。

そして、ついにアイカツ!デビューしちゃいました!
というのも、Amazonにて注文した「ロリゴシックコレクション」と専用バインダーが届きまして…。
004_convert_20140321045421.jpg

手元にあるといてもたってもいられなくなってしまいまして…。
ひとまず幼女先輩がいなさそうな時間帯狙ってゲームセンターへ行きましたが、幼女先輩はいなかったけど大きいお友達はいましたねw
筐体は2台で、1台空いてたので隣失礼して早速プレイしちゃいましたよ。

まず手始めに、ICカードをセットして自分だけのオリジナルキャラを作成しました。
最初は選べるパーツが少なかったので、髪型とかあまり拘れなかったのですが、ゲームを進めていくと増えていくんだとか。
アイカツ!はタイミングよくボタンを押すリズムゲームで、私にとっては苦手ジャンルなのですがキッズ向けなので難易度はそこそこ。
私には丁度よい難易度だったと思います。
しかしこのアイカツカードを使ってキャラを好きな服に着せ替えられるのは面白いですねぇ。
是非とも沢山カードを集めて色んな服を着せてみたくなってしまいますw

とりあえず、手持ちの小銭が少なかったこともあって、3クレだけ遊んで終了しました。
今回購入したロリゴシックコレクションのカードは全てスキャンしましたよ。
新しく手に入った3枚のカードは…レアカードは無かったですね。
まだカードの種類が少ないうちはコーデに拘れなくて辛い!
次のプレイが待ち遠しいです。

これで私もアイカツおじさんとしてデビューすることになったので、私の熱いアイドル活動、アイカツ!頑張ります!

プリキュアオールスターズNew Stage 3を観てきました。

本日より公開の「劇場版プリキュアオールスターズNew Stage 3 永遠のともだち」を観てきました。
大人も貰えるという、先着20万名限定のお友達認定証もゲットです。
007_convert_20140315231729.jpg
008_convert_20140315231810.jpg

内容についてのネタバレは極力控えての感想を書いていきたいと思います。
ハピネスチャージプリキュア!より、キュアラブリーとキュアプリンセスを新たに加え、New Stageシリーズ最終作である今作には、New Stage 2より登場した妖精のグレルとエンエンも再登場し、更には1度きりの登場で終わりかと思われていたキュアエコーも再登場し、まさにNSシリーズ最終作に相応しい出来だったと思います。

上記では敢えて含みませんでしたが、一応まだTVでも未登場のキュアハニーも先行登場していますが…変身前での登場が無く、もちろん変身シーンも無く、声も無く、登場も2回ほどチラッと出てきただけのとりあえず出しました感が否めないですね。
これならあるか分かりませんが、次回作のオールスターズまで回しても良かったんじゃないかなと感じました。

今回は前作以上に、視聴者である子供たちに向けてのメッセージが多かった気もしましたが、全員揃ってからのアクションがとてもカッコよかったと思います。
マーブルスクリュー、ツインストリームスプラッシュ、フローラルパワーフォルティッシモ等のお馴染みの技も多数登場し、ミルキィローズは例年通り特大クレーターを作ってくれましたw

今回も声無しプリキュアはいたのですが、今までのNSシリーズの中では結構頑張った方なんじゃないかなと思います。
声有りプリキュアは以下の通りです。
MH:ブラック、ホワイト
SS:全員
GOGO:全員
フレッシュ:ピーチ
ハートキャッチ:ブロッサム、マリン
スイート:メロディ
スマイル:ハッピー、ピース、マーチ
ドキドキ:全員
ハピネスチャージ:ラブリー、プリンセス
そしてキュアエコー

個人的にはGOGO勢が全員声有りだったのには驚きました。
ただ、公開初日までに10周年お祝いコメント残してくれたプリキュアは声有りだと嬉しかったですね。
ムーンライトとか、パッションとか。
しかしまさに集大成と呼べる今回のオールスターズもとても面白かったです。

映画を観た後は、東京駅にあるというプリキュア専門店の「プリティストア」まで行ってきました。
プリティストアは東京と大阪の2店舗しか無く、ストア限定アイテムが多数揃っているので1度行きたいと思ってたのです。
丁度15日より発売のiPhoneケースも欲しかったので丁度良いかと思って出向いたのですが…私は東京駅に降りるのは今回初めてだったので、広くて少し迷いましたw
無事たどり着いたのは良いものの、お目当てのiPhoneケースは品切れ…開店から4時間ちょいで品切れとは何たることでしょうな…。
結構大きいお友達も沢山いたので、まとめ買いされちゃったのか果たして…。
仕方ないのでウォールペーパーと映画記念缶バッジとランダム缶バッジとボールチェーンストラップとマグネットを購入しときました。
Biv5_9FCAAE6EEt.jpg

同じの二つあるのは付ける用と保存用ということで。
そして1000円以上だったか使うと貰えるポストカードも貰いました。
これの配布も15日からだったので、これに関しては今日行ったかいがあったというものですね。
しかしウォールペーパーがでかかったので、持参の鞄に入らずにこのプリティストアの袋そのまま持ち歩くハメになってちょっとしんどかったです…。
Biv8DCWCYAAwNKc.jpg

一緒に写ってるのは映画のパンフレットと、劇場内ショップで購入したメダルです。
この袋持ち歩いて電車乗るのは流石にきつすぎるというか何というか…心が折れますね。

ついでに、同じく東京駅内にあるアイカツの店にも行ってきてロリゴシックの缶バッジ買っときました。
Biv91XNCUAAED8I.jpg

アイカツのブランドの中ではロリゴシックが一番お気に入りなのですよ。
私もアイカツを始めた際には、ロリゴシックをメインに据えてやっていきたいですね…今日地元のデパートのゲームコーナー行ったら女児で埋め尽くされていたのでそそくさと退散しちゃいましたが。
私のアイカツデビューは果たしていつになることやら。

そんなこんなで、今日はとても充実した1日を過ごせたと思います。
まさに、プリキュアづくしでプリキュアいっぱいメモリーですね。
まぁ、こんな趣味は殆どの人に理解されることはないですが、自分が幸せならそれで良いのです。
幸せハピネス!

ストライダー飛竜のプラチナ取得。

先ほど、ストライダー飛竜のプラチナトロフィーを取得しました。
007.png

ストライダー飛竜は私が小さい頃にMDで良く遊んでいたゲームでした。
当時の私には難しすぎて1度もクリアしたことは無いのですけどねw
今作はそのリメイク作ってことになります。

飛竜の登場シーンとか懐かしさを感じつつ、久しぶりの2D横スクロールアクションを堪能できる今作は私にとってはかなり当たりのゲームでした。
しかも2000円という低価格で購入できてプラチナも付いているというお得感もありますね。

私は初回難易度ノーマルで始めたのですが、ノーマルでも敵の攻撃頻度が高く、うまく立ち回らないと適当に攻撃しているだけではすぐ死んでしまう絶妙な難易度だったと思います。
ノーマルでは、各種アイテムのコンプリートをしつつクリアしました。
新しい武器を入手することで開く事ができる扉があったりと、探索要素も申し分無く、隠されたアイテムを見つけることでどんどん強くなる飛竜にはどことなくメトロイドを思い起こす作りになってましたね。
探索しつつクリアで大体8時間ぐらいのクリアタイムでした。

そして2周目は難易度ハードで、4時間以内クリアを目指すことに。
ハードだと敵の攻撃力が上がるぐらいで攻撃頻度はノーマルと大差なかったかなって感じですね。
とにかく4時間以内にクリアしなければいけないので、能力強化はそこそこに、進行ルート上の近辺にあるものだけを取得しつつ進めていきました。
結構サクサクと余裕で進めていたのですが、ラスボス直前の雑魚ラッシュで詰みそうになりましたよ…。
1周目はマグネティックカタパルト(当たった敵を一定時間拘束)が強すぎたので、それに頼って簡単にクリアしていたのですが、2周目は取得しなかったのでかなり苦戦を要しましたが…何とかオプションCぶっぱで切り抜けることが出来て良かったですね。
ラスボスはそれほど苦労なく倒し、クリア結果はこんな感じです。
BiKWf0eCIAA0ddO.jpg

とにかく助かったのが、死んでもそれまでの経過時間が加算されないことですね。
そのおかげでタイムアタック自体はとても簡単でした。
それにしても…1周目終わらせてから間髪いれずに2周目ハードを最後まで終わらせたので流石に疲れましたね…。
でもプラチナを取得できたので、後は龍とアサクリに注力できます。
MGSまでにストーリーぐらいは終わらせたいところです。

RESOGUNのプラチナ取得

PS4のフリープレイタイトルである「RESOGUN」のプラチナを取得しました。


といっても、取得したのは28日だったんですが…インターネットが急に接続できなくなって更新できずにいました。
携帯からも更新できるとは言え、やっぱりPCでの更新が一番楽ですからね。
まだ有線限定とは言え、ネット環境が復旧できて本当に助かりました。
一応断っておきますが私はPCもPS3もPS4も、全て有線で接続してますよ。

さて、そんなこんなで私のPS4での初コンプタイトルとなった「RESOGUN」ですが、これがフリープレイで遊べてしまうのは素晴らしいですね。
1ステージ7、8分で遊べるし、シンプルなゲームなので他のゲームとの合間にちょっとずつ触る程度でも気晴らしになります。
時間構成的にもシェア機能との相性が良いので、ちょくちょくプレイ動画をUPするのも楽しかったですw

トロフィー的には難しい物は無く、シューティングゲームが苦手な私でも十分にプラチナを狙える難易度になっておりました。
1個だけ、不安要素であった「伝説はここに(難易度エースのアーケードモードを一度も死なずにクリアする)」というトロフィーがあったのですが、一度も死なずにと言うのが「1機も失わずに」ではなく「1度もコンティニューせずに」という意味だったのが本当に助かりましたね。
WIKI見るまでは1機失うたびにリトライしてたので本当に時間の無駄でしたよ…。

何はともあれ、この「RESOGUN」は是非ともプラス会員の人には遊んでもらいたいゲームでした。
同発の「Contrast」も良いゲームですし、VITA同様、PS4のフリープレイタイトルもこの調子で良作を配信していって欲しいですね。

ついでに、「KNACK」と「KILLZONE SHADOW FALL」もストーリーを終わらせました。
「KNACK」に関しては、確かに単調で意外と長いストーリーで飽きが来るのが早いかもしれませんが、個人的には最後まで楽しめました。
ラスボスの強さは鬼畜でしたけどね…しかもクリア後に更に上の難易度「凄く難しい」が追加されるとは…。
難易度「難しい」でも即死場面多かったのに、「凄く難しい」だと殆ど即死になるんですかねぇ…まだ始めてないので分からないですが、覚悟が必要かもしれません。

キルゾネは逆に期待値が高すぎたせいか、さほど楽しめませんでした。
ドンパチするよりも隠密に徹する場面が殆ど…の割にはサイレンサー付きの銃なんて手に入らないですし。
あと、デフォルトの銃が変更できないのも鬱陶しかったですね。
やたら弾の消耗が激しい割にそんなに活躍できる銃でもないうえに、スコープつけるとチャージスナイプできるけど微妙威力な器用貧乏な性能。
敵のスナイパーライフルとアサルトライフル二つ持てた方が良かったなって感じです。
そして分かりづらいマップ構成のおかげで迷いつつも寝落ちしていたこともしばしば…。
グラフィックは本当に素晴らしかったのですが、ゲームとしてはVITAのマーセナリーの方が私は好きでしたね。
ストーリーも結局また次回に投げちゃうし、今回主人公変えてるんだから綺麗に終わらせてもいいじゃないと思いました。

トロフィーはまぁ、取れるものだけ取ってプラチナは別にいいかなってところですね。
残るPS4ゲーは「龍が如く 維新!」とアプグレした「ASSASSIN'S CREEDⅣ BLACK FLAG」と「Contrast」です。
現状は龍メインで進めている感じですが、ストライダー飛竜も購入したいし、すぐ終わらせられそうな「Contrast」をサクっと終わらせてしまいたいかもですね。
プロフィール

ジョン・スミス

Author:ジョン・スミス
趣味:漫画、ゲーム、アニメ等サブカル中心
ハード経歴:GB、GBC、GBA、SFC、MD、N64、NGC、PSP、PS、PS2、PS3、PSVITA、PS4
好きなジャンル:ACT、FPS、TPS、RPG
苦手なジャンル:RTS、ADV、パズル、レース
現在メインで稼働中なのはPS4、VITA
PSNID:gaogaiga-000
フレンドは常時募集中です!
※メッセージ無し、トロフィー非公開orトロフィー数0個の方は例外無く拒否してますのでご了承ください。

ソシャゲもそこそこやってます。
こちらもフレンド募集中です!

・バンドリ!ガールズバンドパーティ!
→ID:フレンド機能未実装
・ららマジ
→ID:cbrmbYPyUR
・アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ
→ID:GBKW4ZMQ
・プリキュア つながるぱずるん
→ID:t6nw3y
いずれも「あんかけ」という名前でやってます。

自称
プリキュアおじさん(ガチ勢)
アイカツおじさん(エンジョイ勢)
ラブライバー(ラブライブ!)
適合者(シンフォギア)
ねぷらー(ネプテューヌ)
バンドリーマー(バンドリ!)
へぼチューナー(ららマジ)
ライトゲーマー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる