ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-

昨日は劇場版「名探偵コナン 異次元の狙撃手」を観てきました。
今回のコナンは黒の組織は全く関係なしでしたが、FBI側の謎が一つ解明された感じですね。
最近のコナンの映画は当たり外れが大きいのですが、今回はとても面白かったです。
「仮面ライダーフォーゼ」でブレイクした福士蒼汰さんもゲスト声優として重大な役を演じてましたし、中々目が離せない内容だったと思います。

そして昨日は、今月唯一の購入ゲームであった「ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-」の発売日ということで、私の元にも届きました。
Bl-RdfYCQAAkmA9.jpg

PSP版の前作は未プレイなので、繋がりがあるのかどうかは分かりませんが、触りだけプレイしてみた感じ、意外と遊べる作りになってました。
キャラゲーにしては楽しめる出来だと思います。
更に驚いたのが、スクリーンショットを撮ることが出来ることですかね。
2014-04-25-062820.jpg
2014-04-25-072634.jpg
2014-04-25-081142.jpg
2014-04-25-083638.jpg

この手のアニメゲーはまどマギにしろ、ヒロイン戦記にしろ、スクショ禁止の場合が多かったのですが、SAOはばっちり撮ることができるのでプレイの軌跡を残せるのが嬉しいです。
まぁ…グラフィックに関してはイベントシーンはまずまずにしろ、プレイ画面は酷いと言わざるを得ないのですけどね…。
オンライン要素もあるので、その辺りが安定している据え置きの方が合ってるんじゃないかな~とは思いますが、これはこれでってところですかね。
そもそもアニメゲーにそこまで期待するものでも無いですし。
まだゲームシステムも完全には把握しきれていないですし、少しずつ進めていきたいと思います。

そして、今月はSAOだけかと思いましたが…「デカ盛り 閃乱カグラ」のBパックも配信日だったのを忘れていました!
実を言うと昨日はこちらをメインで遊んでました。
Bパックで追加される月閃組は全員好きだったので楽しみだったのですよ。
蛇女は紫ちゃん以外はあまり興味無いですが…。
しかし好きなキャラの女体盛りが見られるのは嬉しいものです。
中でも、四季ちゃんの女体盛りは中々セクシーで大好きですねぇ。
この余裕な感じがタマリません。
2014-04-25-060834.jpg

そして私がカグラのキャラで一番好きな紫ちゃんも最高ですね。
2014-04-24-223215.jpg

まだ全員分の女体盛りを個別で観ただけで、ストーリーモードは雪泉ちゃん、叢ちゃん、夜桜さんだけしかクリアしてませんが、Bパックの追加トロフィーは各キャラでストーリーを終わらせるだけなのですぐ終わってしまいそうですね。
私はてっきりBパックもAパックと似たような内容でプラチナ付きで追加されるものだと思っていたのですが、その辺りは少し残念でした。
たまに女体盛り観たくなったときはトロフィー取っていてもやってますけどねw
スポンサーサイト

【アイカツ!】マイキャラ撮影に初挑戦!

最近はもう週3、4回のペースでアイカツ!をやりにいってます。
もうだいぶ人目にも慣れてきたかなって感じたところで、今回のプレイではついにマイキャラの撮影に挑戦してみました!

今回撮影したコーデは、7日に発売された「ベリーグッドモーニングシリアル」に付属されたカード、及び9日に発売されたベストアルバム「Calendar Girls」に付属されたカードです。
カードは、シリアルが「ブルーエンジェルヘアコサージュ」、「ハグミーキスミートップス」、「ハグミーキスミースカート」、「ハグミーキスミーシューズ」の4種類でランダムではなく選んで買える良心的な商品でした。
002_convert_20140412022042.jpg009_convert_20140412022621.jpg

アルバムのカードが「プリズムカラーインカム」、「パープルボンボヤージュワンピ」、「パープルガールブーツ」の3種類。
001_convert_20140412023942.jpg008_convert_20140412024216.jpg


Angely Sugarのカードは1枚も持っていなかったので、今回のこのセットは中々嬉しかったりします。
そしてこちらがこのカードを身にまとったマイキャラ「りよ」ちゃんです。
003_convert_20140412023235.jpg007_convert_20140412024131.jpg

初めての撮影で人目を気にしながらの撮影でしたが、中々可愛く撮れたと思います!
ホントはちゃんとデジカメ持っていこうと思っていたのですが、すっかり忘れてしまっていたのでスマホのカメラで撮ることになってしまいましたけどね。

それにしてもアイカツ!はこうやってマイキャラを作れて、そして数多くあるカードをスキャンして好きな服を着せて遊べると言うのが本当に面白いと思います!
確かにこれは子供だけでなく大人がハマってもおかしくないかも。
アイカツ!の曲もクオリティの高い大人っぽい曲も多いですしね。
まだまだ私の熱いアイドル活動は終わらないですね!

KILLZONE SHADOW FALLのプラチナを取得しました。

今まで面倒な作業を黙々とこなしていたキルゾーンですが、ようやくプラチナを取得することができました。
BkzVkfnCIAA3wsr.jpg

初代キルゾーン以外は全てプレイしてプラチナ取っていたけれど、こちらの最新作は投げ出したくなるほど微妙な作品でしたね…。
PS4独占タイトルだけあって、グラフィックだけは確かに凄いのですが、肝心のゲーム内容が個人的には合わなくてプレイが苦痛でした。
キャンペーン終わらせたらプラチナ諦めて他のゲームやろうかなとか思ってましたけど、フレが一番面倒なトロフィー「何でも屋(アビリティを全て最大までアップグレード)」と言うトロフィーを完了させていたのでちょっと火が付いちゃったり。

しかし、このマルチも中々酷い。
基本的に復活拠点は両陣営とも固定なので、復活ビーコン持ちの支援兵での拠点攻めゲーになって最終的にはリスキル祭りになりやすいのです。
復活ビーコン持ちがいないチームはほぼ確実に敗北確定ですね。
勝ちチームでリスキルする側になっても、負けチームでリスキルされる側になっても、全くゲームとして面白くないです。
両陣営ともバランスのとれたクラス、アビリティを持ったチーム同士なら均衡した試合になって面白いのですが、殆どそんなことは無いですね。

そして上記の面倒なトロフィーである「何でも屋」のトロフィー。
これがこのゲームで一番難関トロフィーだと思います。
支援兵の航空支援や突撃兵のバディドローンが敵を中々倒してくれず、特に現状では野良プレイでは航空支援なんて出した瞬間に破壊されることが殆ど。
1試合で2、3キルできればいいほうですね。
これを合計で400キルしなければならないので途方もないです。
私は素直にアビリティブースト部屋で談合し、航空支援、バディドローン、シールド越しキルは達成したのですが、今となってはブースト部屋はキルレ上げたい人が居座るだけの無駄部屋になっていて機能してないので、その他アビリティはガチプレイでレベル上げしてました。

それで大体80時間ぐらいで完了し、キャンペーンは1周目熟練兵で普通にプレイし、2周目を新兵で死なずに進めつつ収集物集めして約20時間ぐらいで終わらせプラチナでした。
追加DLCのおかげでプラチナとっても取得率84%となってしまいましたが、流石にこのゲームのマルチをこれ以上やるのは苦痛なので、プラチナで満足しちゃいましたね。
心おきなく、別のゲームに移れるというものです。

次はとりあえず、アサシンクリード4を進めて行こうかなと思います。

初音ミク -Project DIVA- F 2ndのプラチナを取得しました。

先ほど、「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」のプラチナトロフィーを取得しました。


通算130個目のプラチナです。
前回のプラチナは「デカ盛り 閃乱カグラ」だったので、連続して音ゲーでしたね。

今回のDIVAでは新要素として「リンクスクラッチ」が導入されましたが、これが中々初見殺しで難儀しました。
リズムが掴みきれないうちは、この「リンクスクラッチ」に入るとスピードが一気に変わるのでミスしがちになって難しかったです。

収録曲は「メルト」や「ワールドイズマイン」、「Package」や「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」等、懐かしめな曲が多く収録されていました。
「桜ノ雨」の収録は結構嬉しかったです。
しかし私が初めて聴く曲の中に気に入った曲は殆ど無かったのが残念。
かろうじて「なりすましゲンガー」はプレイしているうちに気に入ったかなってところですかね。
また、アニメ化が決定してカゲプロの宣伝のためか、「カゲロウデイズ」も収録されていて、こちらも好きな曲だったので嬉しかったですね。
ただ、「カゲロウデイズ」は難易度ハードおよびエクストリームだと序盤に来るチャンスタイムでスクラッチとボタン同時押しが割と無理なスピードで連続してくるので、中々クソゲーな譜面だったなぁという印象でした。
ハードではなんとか成功できたものの、エクストリームではチャンスタイムは1度も成功できずじまいでしたね。
曲のクリア自体は簡単でしたけども。

さて、トロフィー的な難易度としては、難易度エクストリームを全曲クリアする必要も無いし、パーフェクトを取る必要もないので簡単なことは簡単ですが…作業量は前作よりも増えたと思います。
今作はDIVAルームにて連続してプレゼントを渡すこともできなくなっているので、プレゼントイベントが複数ある物(スケッチブックとか)なんかは結構時間がかかりました。
しかも連続して同じ物をプレゼントすると好感度も下がりますし。

しかし何よりも面倒なトロフィーは「雑貨マスター」のトロフィーでしたね、最後まで残ったのがこれでした。
WIKIもまだ充実していないので、殆ど雑貨は手探り状態で探して、おそらく誰もが最後まで残るであろうアイテムが「びっくり時計」だと思われます。
頭なでたり、プレゼントあげたりするとたまにしてくる「お願い」を聞いた回数がかなり多くないと貰えないアイテムで、ミク~MEIKOまでの親密度をMAXにするまでの過程ではまず貰えないでしょう。
リズムゲームで時間潰して、DIVAルームへ行ってお願い聞いて…というのを何度も繰り返してようやく貰えました。

後は日付変更で取得できる雑貨もあり、「家具マスター」のトロフィーにも日付変更しないと貰えないアイテムが何個かあるので、普通にやってたら発売日組で最短でも4月8日に取れることになるでしょう。
私はPS3の日付を変えて集めました。
後は各曲のインフォメーションを埋めていく過程で大体雑貨は埋まっていくかと思います。

とまぁ、こんな感じで作業感はかなり強かったですが、リズムゲームは面白かったです。
久しぶりのPS3でしたが…やっぱりPS4に早く戻りたくなって仕方なかったですねw
快適な方に慣れてしまうと、いざ戻らねばならなくなったとき面倒です。
次の新作は「仮面ライダーバトライド・ウォー2」ですかね。
PS3は正直もう苦痛なので、早いところPS4に完全移行してもらいたいものです。

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語のBDを購入しました。

昨日、TSUTAYAオンラインにて注文していた劇場版まどマギのBDが届きました。
004.jpeg

TSUTAYA特典は杏子とほむらのクリアファイルですね。
タペストリーとかも迷いましたが、ゲームなどの特典で付いてきたタペストリーも飾れずに大量にしまってあるので、ここはコンパクトにクリアファイルを選んだ次第です。
うちの狭い部屋では、タペストリーは飾れて1枚が限度でして、今はネプリバ2の祖父特典のタペストリーが飾ってあったりします。

さて、今回購入した劇場版まどマギですが、上映期間中は何度も来場者特典が変わって行ってましたが…私は公開日に1回行ったきりでしたね。
同じ映画をそう何度も観に行くタイプでも無いので…。
とは言え、今回のこの作品、1度観ただけでは全体を理解する事は結構難しいだろうと思いますw
実際私は映画終わった後は「?」状態でしたからね。
後でコミック版も購入して所々違う場所もあったけど、それで少し情報を補填していったという感じです。
ちゃんとBDで観て、1度目では気付けなかった部分とかもちゃんと観ていきたいところですね。

しかしこの限定版、サントラCDと特典BDにブックレット、そしてやたら凝った仕様の収納ケースで中々豪華です。
ブックレットなんかは、まだチラ見程度ですが監督インタビューや設定資料、絵コンテ等見ごたえのある内容が盛りだくさんで、魔女図鑑もあって面白いです。
サントラも全45曲と聴きごたえ十分。

増税後初めての購入物がこれでしたが、とても満足出来る仕様だったと思います。
ファンなら是非とも押さえておきたいアイテムですね。
プロフィール

ジョン・スミス

Author:ジョン・スミス
趣味:漫画、ゲーム、アニメ等サブカル中心
ハード経歴:GB、GBC、GBA、SFC、MD、N64、NGC、PSP、PS、PS2、PS3、PSVITA、PS4
好きなジャンル:ACT、FPS、TPS、RPG
苦手なジャンル:RTS、ADV、パズル、レース
現在メインで稼働中なのはPS4、VITA
PSNID:gaogaiga-000
フレンドは常時募集中です!

アイカツ!マイルーム
https://myroom.aikatsu.com/my_datas/my_data/E4YENvM1b3e3u7Lv/

自称
プリキュアおじさん(ガチ勢)
アイカツおじさん(エンジョイ勢)
ラブライバー(ラブライブ!)
適合者(シンフォギア)
提督(艦これ)
殿(御城プロジェクト)
ねぷらー(ネプテューヌ)
ライトゲーマー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる