PixelJunk Shooter Ultimateのプラチナを取得しました。

18日にPS4とVITAにて配信されたフリープレイタイトル「PixelJunk Shooter Ultimate」のプラチナを取得しました。
037.jpg

これはPS3で配信された「PixelJunk Shooter」と「PixelJunk Shooter2」の両方を合わせたタイトルらしいです。
PS3でも1と2は購入したのですが、どちらもラストまでやってなかったので結局は殆ど初プレイみたいなものですね。

良くあるようなシューティングゲームとは違った感覚のゲームで、洞窟内に入り込んでサバイバーを救出したりトレジャーを探して取得していき、脱出することが目的のこのゲーム。
収集要素は各ステージでちゃんと確認できるし、マップもそう広く無いのでまんべんなく探せば自力でも簡単に見つかるので楽でした。
ただし、後半のステージでは1発勝負で見逃したらステージをやり直す必要があるものも出てくるので、そのあたりは少々面倒かもしれません。

ステージの最後にはボスが待ち受けていて、それぞれ違った特徴の攻撃をしてきたりして、攻略法も変わってくるので面白かったです。
しかし、ステージギミックに関しては結構面倒な要素も多く、撃墜されたらまたステージのやり直しでギミックもやり直す必要があるので大変でした。
特にハングリースーツは岩を押して落とすことでしか攻撃が出来ないのが辛かったです。

そして、トレジャーをすべて集めることでプレイできる隠しステージは強制横スクロールの良くあるようなシューティングゲームになりますが、これがまた辛い。
自機のパワーアップ(オプションなど)が無いうえに、残機制でもないので撃墜されたらその場で復活できずに最初から。
そのくせ意外とステージが長いので結構ストレスです。
溶岩の雫1滴でも当たればそこで終了ですし、エフェクトで敵の弾幕も見えにくくなったりするので何度も最初からやる羽目になって面倒でした。

トロフィー的にはそれほど難しい要素も無かったのですが、最難関がやはりオンライントロフィーですね。
特に「シャケをスモークしてくれ 朝食には戻る!(リーグバトルを連続で5回勝利する)」のトロフィーは野良ではかなり厳しいかと思われます。
そもそも過疎で中々マッチングしない上に切断される可能性もありますし。
救済措置として、PS4とVITAの両方を持っていれば、同垢同士で対戦が可能というのを知ってそれでなんとかなりました。

シューティングゲームとしては少々未熟な部分もあり、改良すべきと思われる仕様もありましたが、まぁフリープレイで無料で遊べる分には楽しめました。
来月のフリープレイも期待したいところです。
スポンサーサイト
プロフィール

ジョン・スミス

Author:ジョン・スミス
趣味:漫画、ゲーム、アニメ等サブカル中心
ハード経歴:GB、GBC、GBA、SFC、MD、N64、NGC、PSP、PS、PS2、PS3、PSVITA、PS4
好きなジャンル:ACT、FPS、TPS、RPG
苦手なジャンル:RTS、ADV、パズル、レース
現在メインで稼働中なのはPS4、VITA
PSNID:gaogaiga-000
フレンドは常時募集中です!

アイカツ!マイルーム
https://myroom.aikatsu.com/my_datas/my_data/E4YENvM1b3e3u7Lv/

自称
プリキュアおじさん(ガチ勢)
アイカツおじさん(エンジョイ勢)
ラブライバー(ラブライブ!)
適合者(シンフォギア)
ねぷらー(ネプテューヌ)
バンドリーマー(バンドリ!)
へぼチューナー(ららマジ)
ライトゲーマー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる