劇場版 魔法少女リリカルなのは Reflectionを見てきました

更新は今ですが、実際は公開日に見てきました。

物販ではパンフとクリアファイルを購入しました。
DSCF1912.jpg
DSCF1913.jpg

パンフは1500円もしたのは驚きですね…確かにしっかり作られていてボリュームも凄いのですが、少々手痛い出費でしたね。

映画はなのはシリーズ完全新作ということで楽しみにしていましたが…戦闘場面が多く、迫力もあってかなり楽しめました!
なのは、フェイト、はやてはもちろんのこと、ヴォルケンズもかなり活躍していたし、新キャラ…と言っていいのか分かりませんが、アミタ達の活躍も見応え十分でした。

今回の劇場版に登場するアミタ(アミティエ)とかキリエ、そしてディアーチェ、シュテル、レヴィは確かPSPのゲーム版に出てましたが、だいぶ昔だったうえにそんなにやり込む前にやめてしまったので、どのような物語だったのか、ゲーム版ではどんなキャラだったのかとか殆ど覚えて無かったのでゲーム版と劇場版での設定の違いなどは良く分からんかったですw

しかし殆ど情報を仕入れずに映画を見に行ったので、まさか前後編に分かれていたとは思わなかったですw
かなり良いところで終わったのですが、続きが来年となると結構長い期間待たされることになりますね。
後編はもうラスボスと戦うぐらいしかやること無さそうでしたが…映画で長い尺取ってやるだけのことが他にもあるのかどうか、不安もあるけど楽しみでもあります。

後はあれですね、なのはの学友であるアリサとすずかのご両親が登場したのは驚きましたw
恐らく初登場…?ですよね。
親族関係は殆どスルーされていた作品だっただけに新鮮でした。

さて…そして今回見たのは舞台挨拶のライブビューイング付きのもので、通常のチケットよりも高額になっていたのでちょっときつかったですね。
正直舞台挨拶はいらないと思っていたのですが、見終える時間が遅くなるのも嫌だったので仕方なくと言った感じで妥協したのですが、いざ見ると結構面白かったですw
若干病んでそうなツイートやブログを書いてるゆかりんも出てきてましたが、やっぱりちょっとローテンションで逆にハイテンションな奈々さんとのギャップが凄かったです…まぁそこも面白かったのですが。
でもゆかりんのそのローテンションさを感じさせない演技力だったので、流石プロだなぁと感心させられましたねぇ。
ヴォルケンズの声優さんたちも面白かったし、通常価格以上のチケットを買った甲斐があったというものですね。

円盤が出ればもちろん買いますが、後編公開前に出してほしいですね。
来年のいつ頃公開かは分かりませんが、仮に来年今頃だとしたら多分もう内容が頭に残ってるか怪しいので振り返りたいですし。
春頃公開ならまだ大丈夫そうですけども。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジョン・スミス

Author:ジョン・スミス
趣味:漫画、ゲーム、アニメ等サブカル中心
ハード経歴:GB、GBC、GBA、SFC、MD、N64、NGC、PSP、PS、PS2、PS3、PSVITA、PS4
好きなジャンル:ACT、FPS、TPS、RPG
苦手なジャンル:RTS、ADV、パズル、レース
現在メインで稼働中なのはPS4、VITA
PSNID:gaogaiga-000
フレンドは常時募集中です!
※メッセージ無し、トロフィー非公開orトロフィー数0個の方は例外無く拒否してますのでご了承ください。

ソシャゲもそこそこやってます。
こちらもフレンド募集中です!

・バンドリ!ガールズバンドパーティ!
→ID:フレンド機能未実装
・ららマジ
→ID:cbrmbYPyUR
・アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ
→ID:GBKW4ZMQ
・プリキュア つながるぱずるん
→ID:t6nw3y
いずれも「あんかけ」という名前でやってます。

自称
プリキュアおじさん(ガチ勢)
アイカツおじさん(エンジョイ勢)
ラブライバー(ラブライブ!)
適合者(シンフォギア)
ねぷらー(ネプテューヌ)
バンドリーマー(バンドリ!)
へぼチューナー(ららマジ)
ライトゲーマー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる